FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
このエントリーをはてなブックマークに追加ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

目を逸らす赤ちゃんは自閉症?

こんにちは!今回は、ちょっと真面目にいきますよ!タイトル通りなんですが、可愛い赤ちゃんを見つめていて目を逸らされること

はないですか??一般的に赤ちゃんはお母さんが見つめると、見つめ返してニコッと笑ってくれたりするものです。でも、これは一

般的に…であって、1ヶ月の赤ちゃんではまだニコッと笑うところまではいなかないと思います。

赤ちゃんの生まれたばかりの頃の視力は0.01~0.02くらいで、明るさや暗さなどはわかると言われていますが、まだぼんやり

としか見えていない状態なんですね。しかし、この頃でも黒いものや色がはっきりしているものは認識しやすいため、じっと見つめ

ていることもあります。お母さんのおっぱいの乳輪が黒く大きくなるのは生まれたばかりでも赤ちゃんがちゃんと認識できて母乳を

飲めるようにするためだと言われています。

両目でしっかりと物を見られるのは2、3ヶ月くらいからで、生まれてから半年も経つと0.1程度まで視力が上がると言われており

この頃にはお母さんの顔を認識することが出来るので、人見知りなどもこの頃からあると言われています。

このように、生まれたばかりの赤ちゃんは目の神経が未発達なため、ほとんど見えていません。ぼんやり見えている程度なので

す。それではどうして赤ちゃんは目を逸らすのでしょうか。私の長男坊のはるちゃんも2、3ヶ月頃はよく目を逸らす赤ちゃんでした。

しかもただ逸らすだけではなく、逸らした先を追いかけて目を合わせようとしてもまた目を逸らすんです笑。何度も目を合わせよう

としましたが、その繰り返しでした。なので、両親からも目を合わせないよね~とちょっと心配されるほどで、私もそう言われると

どんどん心配になってしまって。。。という感じでした。実際、産院では聴力の検査はするんですが、視力はまだほとんどみえない

ため検査はしないんですよね。なのでもしかしたら目が見えない子なのかな…などいろいろ余計な心配してましたね^^;

でも4ヶ月過ぎた今では、見つめると見つめ返してくれてニコッと笑ってくれます。でもときどき目を逸らすときがあります。

それは顔を近付け過ぎてるときです笑。可愛い赤ちゃんと見つめ合いたくてじーっと至近距離から見つめているお母さんはいませ

んか?それだと大人でも思わず目を逸らしてしまいますよね。まぁこんな風に赤ちゃんが目を逸らすのは意外になんでもなかった

ということも結構あるようです。ですが、やはり多くのお母さんたちが心配するのは我が子が自閉症なのではないか?ということで

すよね。それについてちょっと調べてみたので書いてみますね。まず、赤ちゃんが目を逸らす理由で、自閉症以外の理由として

は、お母さん以外に他に気になるものがある、または赤ちゃんが恥ずかしがり屋さんの性格である、もしくは機嫌が悪い、眠たい

などの主な理由があるようです。

そして自閉症の特徴なのが、もちろんご存知の通り、目を逸らすということ。しかし、自閉症にはそれだけでなく他にも様々な症状

があります。呼びかけても反応しない、痛みなどへの関心がないように見える、言葉の発達が遅くアー、ウーなどの言葉を発しな

い、抱っこを嫌がる、一つのことにこだわり、決まった行動を好む、など目を逸らす以外にも様々な症状があります。

なので、目を逸らすだけで過度に心配する必要はないと言えます。また当てはまるものが他にもあったとしても、赤ちゃんの社会

性が出てきて発達してくるのは3歳前後なので、1歳未満で自閉症の判断をするのは難しいようです。3歳前後になってもまだ気に

なる症状があるのであれば専門機関に相談してみるのがいいかもしれません。

しかし、ほとんどの場合が周りのものに興味を持ち始めたりして目線があっちこっちいく、といういわば成長のタイミングでおこるも

のなのでそこまで神経質にならずに、赤ちゃんといっぱいコミュニケーションをとって触れ合うことが大切かと思います。

それでは今日はこの辺で!次回もまたよろしくお願いします^^

スポンサーサイト
病気 | 【2017-07-19(Wed) 12:41:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
このエントリーをはてなブックマークに追加ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

放置はいけない?サイレントベビーとは…

こんにちは!今日も暑かったですね(´д⊂)体調崩さないようにしっかり睡眠、栄養摂っていきましょう♪

さて今回は泣いてる赤ちゃん放置するとどうなるのか?ということについて書きたいと思います。

泣いている赤ちゃん放置するとどうなるのか?結論から先に言うと、サイレントベビーというものになってしまう危険性があるとのことです。

サイレントベビーとは、病気でも何か障害があるわけでもないのに、泣いたり笑ったりすることが少なかったり視線が合わないなどの特徴がある赤ちゃんのこと。注射をしてもなかなかったという赤ちゃんもいるらしい。。。

とは言っても、赤ちゃんにも個性があるため、泣かないからといってサイレントベビーだとは一概には言えないんだそう。

ある程度の月齢になっても、動くものに興味を示さなかったり、あー、うーなどの言葉を発したりもしないとなると、サイレントベビーの可能性もあるとのこと。

サイレントベビーになってしまう原因の一つは泣いているのに放置すること。赤ちゃんはまだ喋ることが出来ないので、お腹が空いたということや、おむつが濡れて気持ち悪いなど言葉にして伝えることが出来ないので、泣くことで伝えようとします。
でも、毎回のこうしたサインが放置されてしまうと、泣いても自分の欲求は通らないと思ってしまい、心を閉ざしてしまうんだそうです。

その他には、あまり抱っこをしてあげなかったり、あやすことをしなかったり笑いかけたり話しかけたりといったコミュニケーションをとらなくなってしまうことも原因の一つらしいです。
赤ちゃんを抱っこして、笑顔で目を見てあげたら赤ちゃんも安心するんですよね。

それ以外ではスマホも原因の一つのようで、お母さんがスマホに夢中になって、授乳のときなどもスマホを触っていたり、泣いて呼んでいるのにスマホを優先させたりするなどが繰り返されると赤ちゃんも自分に関心がないということがわかるので、何に関しても興味を持てないサイレントベビーになってしまう可能性があるんですね。

でもどうしてもスマホに頼ってしまうとき…私にもありました。まだ長男のはるちゃんが生まれたばかりの新生児のとき、夜全く寝てくれなくて、ほとんどずーっと起きてるときがありました。
3時間おきのミルクですから、ミルクをあげ終わったら少し横になって眠ってまたミルクっていう感じでやりたかったのに、全く寝てくれないのでミルクをあげ終わってもずっとあやしてないといけなくて不眠の時期が続きました。

そんなとき、スマホのアプリに頼ったんですね。ドライヤーの音が鳴るやつ。それでエンエン泣いていても音が鳴っている間は大人しくしてくれていたのでそういうアプリを使って子守をしてました。
悪いな~とは思いましたが、自分も眠れなくてもう精神的にも限界だったんですね。
だからどうしてもしばらくはアプリに頼ってました。アプリで無理矢理な感じで眠りに落ちていくはるちゃんに心の中で何度もごめんねって謝りました。。。
だけど、そのアプリのおかげで私は少しでも眠ることが出来て、今もこうやってはるちゃんのお世話をすることが出来ています。いえ、今は使ってないですよ?もうしっかり夜は寝てくれるようになってるので。たまーにエンエン言うときもありますけどね笑。

でもきっと全国のママさんたちで私と同じように仕方なく…っていう方もいるんじゃないかな。私はアプリに助けられたから、スマホに頼るのが悪い!って全否定は出来ません。
時と場合によるんじゃないでしょうか。赤ちゃんをずーっと無視して構ってあげないとかでなければ適度な使い方でストレス発散も今の時代必要な気もします。

もしも赤ちゃんが泣きやまなくてイライラするときは、一時的に別の部屋にうつって自分の心を落ち着けて泣き止んでくれるのをしばらく待ってみるとかそういう一時的な放置も全然ありだと思います。
全てはお母さんの精神を健康に保つためだと思うので。

というわけで、今回はこの辺で!次回もよろしくお願いします^^

病気 | 【2017-07-08(Sat) 18:20:57】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
このエントリーをはてなブックマークに追加ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

赤ちゃんの咳について

こんにちは!福岡は今すごい豪雨に見舞われていますね。昨晩は雷の音がすごかったです。浸水してるところもあるようですのでこれ以上被害が拡大しないことを願うばかりです。。。

さて今回は気になる赤ちゃんの咳の症状について書いてみたいと思います。赤ちゃんはいろんな場面で咳をしますよね。ミルクを飲んでいて途中で咳き込んだり、睡眠中に急に咳き込んだり…どういう咳が危険なのかと思い、ちょっと調べてみました。

まず、咳にはいろいろな種類があるのでどんな咳をしているのか赤ちゃんを注意深く観察する必要があるようです。
ゴホゴホと湿った感じの咳はウィルスによる風の場合も考えられ、他に目立った症状がなければ安静にしておいて問題ないが、悪化して肺炎になってしまうこともあるとのこと。
38度以上の発熱がある場合などはすぐかかりつけの病院を受診された方がいいです。

コンコンと乾いた感じの咳で、ぜーぜー、ヒューヒューと音がする呼吸の場合は喘息性気管支炎の疑いがあるそうです。
熱はなく、鼻水や鼻づまりなどの症状もみられないことが多いとのこと。
部屋の空気の乾燥や、ほこりなどに敏感になって反応している場合もあるので、加湿器で湿度管理をしたり、こまめにお部屋の
掃除をしたりすることが大切です。

2週間以上も咳が続き、一度に連続した咳をする場合は百日咳の可能性があるそうです。百日咳菌に感染しておこる感染症でくしゃみや鼻水など風邪のような症状が続くが、2週間以上経っても咳が止まらず悪化していきます。感染した場合は抗菌薬が必要なので早めに病院を受診するようにする。百日咳は定期予防接種での予防が可能なので必ず受けるようにしたいですね。

突然激しく咳き込んだ場合は異物混入の可能性もあるとのこと。口の中に入れたおもちゃを誤って飲み込んでしまい気管に入ってしまったりするケースも。おうちで出来る対処としては背中を下から上方向にたたき、異物を口から出すこと。それで呼吸が正常になれば問題ないそうです。

その他、鼻水が咳の原因になる場合もあるそうです。赤ちゃんは大人のように鼻をかむことが出来ないので、鼻水が喉の奥、後ろの方に流れてしまい、喉の方で絡んでうまく出せずに咳をして異物を出そうとすることがあるようです。
その場合は、鼻水を吸入器などでとってあげるといいとのこと。寝るときは頭を少し高くしてあげると呼吸が楽になるようです。咳や痰がひどくなった場合は病院を受診するようにしましょう。

いずれにしても、咳によって赤ちゃんがぐったりしていたり、ミルクを飲まなくなってしまったりした場合は、脱水の危険もあるので早めに病院を受診するのがいいと思います。赤ちゃんをよく観察して症状などを記録しておくと、受診の際に役立つのでおすすめです。大切な赤ちゃんをしっかりまもってあげましょう!




病気 | 【2017-07-06(Thu) 09:17:20】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © はるまま@の育児日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。